JR西日本が反発、割引チケット発売でLCCへ対抗

 JR西日本<9021.T>が反発。5月23日に付けた年初来高値4835円から、きのう13日安値3840円までほぼ一本調子の下げが続いたことで、買い戻しが先行しており、13日に大阪~熊本・鹿児島間の割引チケットを発売すると発表したことも材料視された。ピーチ・アビエーションなどLCCへの対抗措置で、最大35%の割引になっており、春から発売している新大阪~博多駅間割引チケットと合わせて利用客の増加が期待される。

JR西日本の株価は14時18分現在3940円(△95円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)