ヤーマンは堅調、14年4月期業績予想を発表、純利益51.6%増を見込む

 ヤーマン<6630.T>が堅調。同社が13日の午後1時30分に14年4月期業績予想を発表したのを受け、買いが優勢となっている。14年4月期業績予想は、売上高225億5000万円(前期比16.1%増)、営業利益9億円(同29.5%増)、純利益4億6000万円(同51.6%増)と大幅増益を見込む。
 同社では、新製品・新商品の積極的な市場投入を継続しつつ、美容健康関連業界で蓄積してきた技術力・製品開発力を効果的かつ効率的な広告支出を行って認知度を向上させていき、ブランドイメージの更なる向上に注力し、中長期的な業容拡大を目指すとしている。

ヤーマンの株価は14時49分現在1154円(△25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)