静岡銀はしっかり、SMBC日興証は目標株価を990円に引き上げ

 静岡銀行<8355.T>がしっかり。SMBC日興証券は14日付のリポートで投資判断「2」を維持、目標株価を従来の970円から990円に引き上げた。
 リポートでは「14年3月期資金利益は前期比2.5%弱の減益予想で、他行比減益幅がやや大きくなる。大企業、個人ローン中心の残高積み上げで貸出金利回り低下圧力が残る。投信販売は証券子会社での販売が主体となるため14年3月期役務利益増益も相対的に小さくなる想定である。今後は、(1)6月21日で自社株買い期限を迎えるうえ、追加自社株買い実施は当面見通せない点、(2)14年3月期は資金利益を中心にコア業務純益モメンタムが他行比弱い点、(3)14年3月期の利益計画達成可能性は高いが、今後債券損益が剥落することで15年3月期連結当期純利益が減益予想となる点などを踏まえて、当証券カバレッジ地方銀行内での相対パフォーマンスは弱含みで推移する」としている。

静岡銀の株価は10時27分現在967円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)