広島銀は堅調、SMBC日興証は目標株価を445円に引き上げ

 広島銀行<8379.T>が堅調。SMBC日興証券は14日付のリポートで投資判断「2」を維持、目標株価を従来の405円から445円に引き上げた。
 リポートでは「14年3月期資金利益は減益予想だが、変動金利型住宅ローンによる利回り押し下げ影響が限定的である点などから、15年3月期に他行に先駆けて底入れする見通し。円安で輸出産業主導の好況期にアウトパフォームしやすい株価特性(広島県内は輸出関連企業が多く、県経済や貸出増加モメンタムは04~07年の好況期に他県より強含んだ)などに注目」としている。

広島銀の株価は11時30分現在368円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)