TCリースは堅調、SMBC日興証は目標株価を2600円に引き上げ

 東京センチュリーリース<8439.T>が堅調。SMBC日興証券は14日付のリポートで投資判断「2」を維持、目標株価を従来の2300円から2600円に引き上げた。
 リポートでは「14年3月期の経常利益見通しを引き上げ及び新たに16年3月期経常利益を500億円と予想。同社は中期計画(14年3月から16年3月期)で16年3月期経常利益500億円超を掲げているが、当証券では同計画は達成可能性が高いと判断する。同社が進めるファイナンス事業やアジア事業の強化を通じた営業債権残高の拡大は可能と考えるためである。同社株のカタリストとして(1)国内リース取扱高の拡大、(2)国内不動産ビジネス、アジアでの営業債権の増加、(3)M&Aを通じた業容拡大など」としている。

TCリースの株価は11時30分現在2442円(△80円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)