森下仁丹が続伸、シームレスカプセル技術を見直す

 森下仁丹<4524.T>が続伸。7日には525円まで下落していたが、その後は目先的な売りも一巡しており、600円前後では底堅い動きとなっている。シームレスカプセルを利用した技術研究を活発化させており、レアメタルや希少貴金属の効率的な回収が可能なバイオカプセルや腸溶性シームレスカプセル化技術を応用した経口ワクチンなどの開発を進めるなど、好材料を内包している。

森下仁丹の株価は14時31分現在591円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)