日通が続騰、国際貨物荷動き回復が収益押し上げと報じられる

 日本通運<9062.T>が続騰、前日比24円高の461円まで買い進まれた。15日付の日付の日本経済新聞が「14年3月期は国際貨物の荷動き回復が収益押し上げ要因となりそうだ」と報じた。輸出入業務を手掛ける航空と海運の両部門の営業利益は計98億円と前期比14%増える見通しと伝えており、大幅な利益上振れが期待された。

日通の株価は14時44分現在457円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)