くろがねやが13年5月期業績を下方修正、最終損益は赤字に

 山梨県を地盤にホームセンターを展開するくろがねや<9855.T>が17日、13年5月期の通期業績予想(単独)の修正を発表した。売上高は従来予想の183億7800万円から175億7300万円、営業利益は同5億5100万円から2億4600万円、最終損益は同3億1600万円から1億1400万円の赤字に下方修正した。同社は創業150周年を迎え、記念キャンペーンなどを実施する一方、コスト削減にも取り組んできたが、売上高が当初見込みを下回り減収効果から利益も大きく想定を下回った。また、最終損益については固定資産売却損や減損損失の計上など特別損失の計上も加わり赤字に転落している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)