ルネサスが続急伸、半導体市況に回復感

 ルネサスエレクトロニクス<6723.T>が続急伸。株価は一時、前日比38円高の430円まで買われている。最近の円高傾向で調整色を強めていたが、400円台を割り込んだところでは押し目買いも高水準で、目先売り物が薄くなったころで急速な切り返しとなった。半導体関連はSOX指数の上昇などを受けて総じて堅調な動きをみせているが、同社にもその流れが波及している。また、「モルガンスタンレーが同社の7~9月期の営業利益を120億円から156億円見通しに引き上げていることなど、先行きに明るさが見えてきた」(市場関係者)という声も株価の底入れトレンドを裏付けている。

ルネサスの株価は13時9分現在411円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)