メガネスーパが連騰、引き続き14年4月期の営業黒字転換予想を材料視

 メガネスーパー<3318.OS>が前日のストップ高に続いてこの日も大幅高となっている。引き続き前週末14日発表の本決算で14年4月期業績予想が売上高180億円(前期比12.7%増)、営業損益9億円の黒字(前期16億700万円の赤字)と2ケタ増収、営業黒字転換する見通しであることが好感されている。これまで赤字店の退店を進めてきた効果のほか、店舗のリニューアルや看板変更などの改革策の継続などで収益が改善されるほか、下期より資金のメドがつき次第、新規出店を再開するとしており、これも寄与する見通しだ。

メガネスーパの株価は13時17分現在134円(△17円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)