群栄化が続騰、3Dプリンター関連のリーディングストックとして人気続く

 群栄化学工業<4229.T>が続騰、前日比69円高の479円まで買い進まれ、4日に付けた年初来高値489円に迫った。3Dプリンター関連のリーディングストックとして人気が再燃しており、7日現在の信用倍率1.11倍、17日申し込み現在で5銭の逆日歩が付く好取組みも買い気を誘っている。3Dプリンターの市場規模は世界全体で12年に前年比29%増の22億ドルに達し、21年には108億ドルと5倍近くに拡大するとの試算もあるだけに、マーケット関係者の関心は高く、米FOMCなど重要イベントを控え、全般こう着感が強まるなか、人気が集中するかたちになっている。

群栄化の株価は14時57分現在461円(△51円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)