【買い】瑞光 (6279) 第1四半期決算を控えて決算内容を期待した買いが入りやすい展開 = フェアトレード 西村 剛

第1四半期決算を控えて決算内容を期待した買いが入りやすい展開
■注目銘柄
瑞光 (6279)

■注目理由
同社は、衛生用品製造器の国内最大手企業。好調な業績推移を背景に、中長期でみて株価は上昇トレンドに突入している。短期的には、直近の日本株全体の下げに連動して大きく売られていた。同社は、6月21日に第1四半期決算発表を控えており、業績を期待した買いが入りやすい展開になると判断した。前年度決算で売上高221億(前年比+35.8%)、当期純利益23.1億円(同+87.2%)と驚異的な伸びを見せているだけに、投資家の期待感も高まっていると予想。少なくとも決算発表までは、買い優勢の展開が続くだろう。また、第1四半期決算で、改めて同社成長が確認できれば、さらなる株価上昇する可能性もあるだろう。明日は同社株価動向に注目したい。