信越化が反発、米で塩ビ増産と報じられる

 信越化学工業<4063.T>が反発。きょう付の日本経済新聞で、米国で住宅建材などに使う塩化ビニール樹脂の生産能力を増強すると報じられたことを好感。記事によると、5億ドル(約480億円)を投じ年産能力を約1割引き上げるという。米国では住宅市場が回復傾向にあるほか、シェール革命で原料も安く調達できることから、大型投資に踏み切るようだ。

信越化の株価は9時3分現在6480円(△130円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)