クボタ反発、畑作用作業機を本格販売と伝わる

 クボタ<6326.T>が反発。同社はトラクターに取り付ける畑作用作業機の本格販売に乗り出すと19日付の日本経済新聞が報じており、これが株価を刺激している。日本のTPP交渉参加を受け、農業機械の需要増加期待は根強い。また、アジア地域での農業機械への潜在需要は高水準で同社の中期成長力は高いとの見方が強まっている。

クボタの株価は9時27分現在1540円(△47円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)