NFKHDがS高、日揮からの大型受注を好感

 NFKホールディングス<6494.OS>がストップ高カイ気配。18日大引け後に連結子会社である日本ファーネスが、日揮<1963.T>よりマレーシア向けインシネレータ(廃ガス焼却炉)2基を含む大型案件を受注したことを発表したことが好感されている。受注金額は約10億円で納期は2014年6月頃を予定している。同社では化学プラントをはじめとする様々なプラント向け熱風炉や各種焼却装置について、国内・海外向けに多数納入実績を有しており、今回の大型受注を契機に更なる受注拡大期待も高まるところだ。

NFKHDの株価は9時20分現在116円カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)