日経225日足予測

日経225日足サイクル&エリオット波動分析
天井圏:6/5-6/17
底値圏:6/13-6/25
天井圏:6/28-7/9

日経225は、今月だけで言うと、すでに底打ちしたかあと5営業日中に底打ちして上昇しそうです。
先週のレポートを振り返ると、6/5-6/17の天井圏は結局6/11に終了しました。
問題は、現在すでに入っている6/13-6/25の底値圏が6/13に終了したかどうか?
もちろんその可能性は十分ありますが、まだ5営業日は有効であること。
いずれにせよ、ここからつぎの天井圏である6/28-7/9のレンジ内でピークをつけるべく上昇するはずです。
上値のターゲットは上昇トレンドラインの延長線。
下値は次の下げで12300円を下に破られるかどうかですが、12300円~12400円でダブルボトムを形成済なのでサポートとしては強固になっています。
長期エリオット波動的には下落の2波中と思われますが、上昇の61.8%以上の調整(11500円)以下になることは好ましくありません。
そういうことがもしある場合は2波ではなくB波と見たほうがよさそうです。