サンオータスがS高、14年4月期の増益と増配見通しを好感

 サンオータス<7623.OS>がストップ高カイ気配。18日の取引終了後に連結本決算を発表しており、14年4月期は売上高360億円(前期比3.6%減)、経常利益3億円(同4.6%増)と増益を見込むほか、年間配当(期末一括)を前期比5円増の15円にするとしたことを好感している。保険代理店「ほけんの窓口」の増設を図る一方、新規顧客の開拓とグループ共通商材の拡販強化などを行い、増益を確保する方針だ。
 なお、13年4月期は売上高373億3500万円(前の期比7.3%増)、経常利益2億8600万円(同61.1%増)となった。カービジネス事業で輸入車販売が好調に推移したことで、ライフエネルギー事業の石油製品市況の乱高下や競合激化による利益率の低下をカバーし大幅な増益を確保した。

サンオータスの株価は10時29分現在480円(△80円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)