ガンホーが朝高のあと冴えない動き、日々公表銘柄指定解除も利益確定売り優勢

 ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765.OS>が朝高も徐々に冴えない展開に。この日は大阪証券取引所が18日付で、同社に対する日々公表銘柄の指定を解除すると発表。朝方の上昇は信用取引の規制解除で、売買の自由度が回復すると期待した買いが入ったためだが、前日まで2日続伸していることから、徐々に利益確定売りが優勢となり、買い一巡後は冴えない展開となっている。

ガンホーの株価は11時11分現在123万5000円(▼1万5000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)