TDKが冴えない、シティが「3」継続、営業利益コンセンサスが切り下がると予想

 TDK<6762.T>が冴えない。シティ証券では18日付で、目標株価を2800円から2900円に引き上げたものの、投資評価「3」を継続。HDDヘッドの出荷数量が計画比で下振れていることから、第1四半期の走り出しは低調と判断しており、ここから営業利益コンセンサスが切り下がると予想している。第2四半期以降でのスマホ向け部品、HDDヘッドの収益改善確度が高いことから、第1四半期決算でアク抜けするとの期待もあるが、コンセンサス切り下がりの影響は避けられず、株価水準が一段下落すると予想している。

TDKの株価は12時34分現在3565円(▼35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)