デンソーが4日続伸、北米増産投資再開と報じられ利益上積みを期待

 デンソー<6902.T>が4日続伸。株価は5月23日の年初来高値5000円を付けたあと、軟調な展開を続けていたが、ここにきて底打ち感が出始めている。19日付の日本経済新聞が「日系自動車部品メーカーが北米で増産投資を再開する」と報じたことが買い手掛かりになった。小糸製作所<7276.T>は13年度に米国向け設備投資を前年度比3倍の100億円、デンソーも北米での部品増産に6割増の320億円を投資。今年の米新車販売は6年ぶりに1500万台を超える見通しで、主力取引先の日本車メーカーの増産への対応を急ぐと伝えており、北米販売拡大による利益上積みが期待される。

デンソーの株価は13時53分現在4265円(△10円)
小糸製作の株価は13時53分1799円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)