新日無線が上値追い加速、好業績割安で材料性も内包

 新日本無線<6911.T>がここ急速に上値追い歩調を強めている。日清紡の子会社で電源用ICなどの半導体に展開しているが、同社にもスマートフォン需要好調の恩恵が及んでいる。全般相場は主力株が目先手掛けづらくなっており、「その分だけ材料株に目が行きやすくなっている」(市場関係者)が、材料株の一群も全体相場が大きく調整を入れたことで値ごろ感が生じている。特に業績面や指標面で裏付けのある銘柄は早晩見直される公算が大きい。その中、同社は程良い材料性にプラスして、今3月期営業70%増益予想という業績高変化率にPER9倍弱というファンダメンタルズ面からの見直し買い要素を併せ持っており、短期資金の食指を動かしているようだ。 

新日無線の株価は14時20分現在487円(△35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)