DDSが3日続落、6月中間期業績予想を下方修正

 ディー・ディー・エス<3782.T>が3日続落。19日の取引終了後、第2四半期累計(1~6月)連結業績見通しを従来予想の売上高3億4700万円、経常損益600万円の黒字から、売上高2億7600万円(前年同期比27.2%増)、経常損益1億500万円の赤字(前年同期9800万円の赤字)に下方修正したことを嫌気している。
 第2四半期に大手通信企業など主要取引先に一部納品の遅れが発生することに加えて、新製品の開発および販促に関する費用が増加したこと、さらに為替差損の発生などが収益を圧迫したとしている。

DDSの株価は10時28分現在1万4630円(▼370円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)