テレビ東京しっかり、アニメ番組で強み持ち成長戦略テーマでも注目

 テレビ東京ホールディングス<9413.T>がしっかり、足もとは小幅安に転じているが、一時、約2年8カ月ぶりとなる1500円台を回復するなど買い気の強い展開が続いている。高採算のスポット広告需要が回復傾向にあるほか、今3月期は前期に計上したロンドンオリンピックの放映権料負担などもなくなり、利益は急回復見通し。営業利益は前期比約倍増となる33億6000万円が見込まれている。傘下のテレビ東京の月次売上も4月の前年同月比7.2%増に続き、5月も同6.5%増と順調で買いを誘う。アニメに強みを持っていることが注目され、日本はテレビアニメや漫画、キャラクターの版権ビジネスで海外から高評価を得る中、アニメコンテンツの海外輸出が成長戦略推進に大きく貢献するとみられていることから、同社の事業機会拡大につながるとの思惑も根強い。

テレビ東京の株価は10時55分現在1499円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)