清水建がしっかり、インドネシアで大型複合ビル建設を受注

 清水建設<1803.T>がしっかり。19日にインドネシアの首都ジャカルタで大型複合ビルの工事を受注したと発表したことを好感。現地企業とJVを組んで地上31階、塔屋1階、地下5階、延床面積9万7641平方メートルの商業施設・オフィス複合ビルを建設する予定で、JV全体の受注総額は約84億円。近く着工し、2016年2月の完成を目指すとしている。
 同社ではこれより先に現地州政府から先にインドネシア初の地下鉄となる「ジャカルタMRT南北線1期工事」の大規模シールド工事を大林組<1802.T>とのJVで受注しており、今後も現地企業・政府からの受注拡大を目指すという。

清水建の株価は10時52分現在376円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)