古野電が5日続伸、円安基調継続で見直し買い進む

 古野電気<6814.OS>が5日続伸。株価は、ここしっかりとした上げ足を見せている。為替が1ドル96円台で推移していることから、前提為替レート1ドル90円で今2月期通期は連結営業利益で23億円(前期比88.8%増)予想である同社への見直しが進んでいる。同社は、魚群探知機や電子海図など船舶用電子機器の世界的企業で、北米のプレジャーボート向けが拡大していることから、円安継続と米国景気の好調持続は支援材料となる。

古野電気の株価は11時5分現在778円(△33円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)