マツダは5日続伸、ゴールドマン・サックス証は目標株価450円に引き上げ

 マツダ<7261.T>が5日続伸。ゴールドマン・サックス証券は19日付のリポートで投資判断「中立」を維持、目標株価を従来の430円から450円に引き上げた。
 リポートでは「足元の販売も好調でCX-5、マツダ6で供給制約を抱えている。円高是正もあり、販売広告費を大幅に増加できることを背景に米国シェア2%超えが見えてきた。6月上旬の米国マツダ現地マネジメントとのミーティングなどを経て、米国販売台数を上方修正して、14年3月期販売台数は30万台→32万台へ、15年3月期は31万台→34万台へそれぞれ増額。マツダ6の好調な出足と、マツダ3の立ち上げ成功を新たに織り込んだ。米国マツダは連結出荷台数の約30%を占める最重要拠点で、14年3月期はマツダ6、マツダ3がそれぞれフルモデルチェンジを迎える年である」としている。

マツダの株価は11時21分現在379円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)