<動意株・20日>(前引け)=ローランドDG、ムーンバット、黒田精工

 ローランド ディー.ジー.<6789.T>=大幅高。切削型3D出力装置を扱うことから、3Dプリンター関連の一角として脚光を浴びている。今3月期の連結営業利益は前期比2.7倍の37億8000万円と大幅増益を予想していることも買い手掛かり。既存製品では困難だった様々な素材へ印刷できるUVプリンターが伸びている。

 ムーンバット<8115.OS>=新高値。先週までのカラ梅雨から一転して、西日本を中心に局地的な大雨となっていることから洋傘のトップで百貨店向けで高シェアを有している同社がシーズンストックとして注目を集めている。発行済み株式総数の3.82%に相当する100万株の自社株買いを5月29日から9月20日までの期間で実施中であることも支援要因として引き続き働いている。

 黒田精工<7726.T>=急反発。19日の取引終了後、川崎市幸区の本社土地・建物を三菱地所レジデンス(東京都千代田区)に売却すると発表しており、これに伴う固定資産譲渡益12億6700万円を14年3月期決算に特別利益として計上するとしたことを好感。なお、業績予想の修正に関しては現在精査中であり、判明次第速やかに開示するとしている。

※未確認情報が含まれる場合があります。株式の売買は自己責任に基づいて、ご自身でご判断ください。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)