エプソンが5日続伸、新型インクヘッドを国内2ヵ所で量産開始

 セイコーエプソン<6724.T>が5日続伸。19日に、従来の半分程度に小さくした次世代のプリントヘッドの量産を始めたと発表した。国内2カ所に約160億円を投じて生産設備を整え、2013年度内にこのヘッドを搭載したビジネス系と産業系のインクジェットプリンターを発売するとしている。同事業は収益性の高い分野でもあることから、今後の業績への貢献が期待されているようだ。

エプソンの株価は12時53分現在1263円(△38円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)