東亜バルブが続伸、原発再稼働の流れに乗る

 東亜バルブエンジニアリング<6466.T>が続伸。19日に原子力規制委員会が原子力発電所の安全を保つための新しい規制基準を決めたことから、今後の原発再稼働へ向けた動きからPWR(加圧水型)原発向け高温高圧バルブで強みを有する同社への受注拡大が期待されている。安倍首相が原発の技術輸出に意欲を見せていることも同社には追い風となろう。

東亜バルブの株価は13時57分現在1226円(△26円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)