島精機が軟調、トルコの反政府運動長期化で収益への懸念強まる

 島精機製作所<6222.OS>が軟調。トルコの反政府運動が長期化の様相を呈していることが嫌気されており、信用買い残が増加するなど需給が悪化していることも買いを手控えさせた。トルコは欧州向け縫製拠点で編み機の需要が拡大していただけに、当面の収益への懸念が強まっている。

島精機の株価は15時10分現在1830円(▼43円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)