長谷工コーポが堅調、マンション販売好調で業績上振れ観測

 長谷工コーポレーション<1808.T>が堅調。17日に不動産経済研究所が発表した5月の首都圏マンション発売戸数が前年同月比49%強の大幅増加になったことをきっかけに押し目買い意欲が強まっており、業績上振れが観測されている。全般買い手掛かり難のなか、100円台の手がけやすさも買い手掛かりになっているようだ。

長谷工コーポの株価は15時現在127円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)