ナノキャリアが信越化学との共同研究契約締結を発表

 ナノキャリア<4571.T>がこの日の取引終了後、同社のコア技術で、抗がん剤など医薬品の開発の中核となる「ミセル化ナノ粒子」の材料であるブロックコポリマーに関して、信越化学工業<4063.T>との間で共同研究契約を締結したと発表した。
 今回の共同研究契約では、信越化学の持つポリマーの合成、試作、製造、量産に関する技術・ノウハウと、ナノキャリアが有する「ミセル化ナノ粒⼦」の製造に関する技術・ノウハウとを組み合わせることで、良質なブロックコポリマーの量産技術を確⽴することを目指しているという。なお、これに伴う14年3月期業績への影響はないとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)