瑞光が続落、中国の景気悪化懸念で不安感

 瑞光<6279.OS>が続落。6月7日の安値5350円から6月19日の7500円まで急ピッチで上昇していたことから、地合い悪と目先的な利益確定売りに押されている。中国を含めてアジア向けへのオムツ製造機械の受注拡大で人気化していたことから、中国などの景気悪化懸念も不安要因となっているようだ。株価は一時、前日比530円安い6660円まで売られている。

瑞光の株価は10時4分現在6720円(▼470円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)