伊藤忠と三井物がともに続落、西豪州鉄鉱石権益を取得も反応乏しい

 伊藤忠商事<8001.T>と三井物産<8031.T>がともに続落している。この日寄り前に、オーストラリア西部に位置するジンブルバー鉄鉱石鉱山の権益を、約15億ドルで豪英資源大手BHPビリトンから取得すると発表。ただし、この日は全般相場が軟調展開となっていることや、商品市況の下落から商社株の投資環境は厳しく、これを評価する動きは乏しいようだ。

伊藤忠の株価は10時25分現在1202円(▼14円)
三井物の株価は10時25分現在1207円(▼19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)