直近高値安値レンジの中間値まで下げ進み!逆張りで反転上昇を狙う!【買い】<4572>カルナバイオサイエンス =ツクヨミ 大内

大内の仕掛け銘柄
カルナバイオサイエンス

戦略:[LB]逆張り

6/7を底に一旦のリバウンドとなったものの6/14に今月3度めの大陰線で再び100,000円の節目に接近していたカルナバイオサイエンス。
本日(6/21)寄り付きでは耐えたもののその後失速し、再びこの大台を割り込んできました。
再び70,000円台へいくのか?と不安にもなりますが、6/14の高値と比べると-30%以上の下落となっており、逆張りするなら行かずにいられない気持ちになります。
節目を割った後の再リバウンドに期待して「買い」で仕掛けます。

本日はカルナバイオサイエンス、他23銘柄(指値銘柄含む)に仕掛けます。
大内のトレードスタイルの詳細やリアルトレードの結果は関連記事をご覧ください。

ご意見等、なんでもコメントしてくださいね。