ショーボンドHDは軟調、野村証が目標株価を4460円に引き上げ

 ショーボンドホールディングス<1414.T>は軟調。一時、前日比100円安の3725円まで売られている。野村証券は20日付のリポートで、投資判断「バイ」を継続しながら、目標株価を従来の2800円から4460円へと引き上げている。
 リポートでは「12年度補正予算の維持補修関連での受注への好影響は、14年6月期に後ろずれする傾向は見られるが、好調は持続しよう。14年6月期以降の業績予想の上方修正にともない、予想BPS(1株当たり純資産)が増加したことに加えて、ROE(株主資本利益率)水準の上方修正により、適用PBRを従来の1.4~1.5倍から2.1~2.2倍へと引き上げたため、目標株価を上方修正した」としている。

ショーボンドHDの株価は11時11分現在3775円(▼50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)