ミスミGが大幅高、今3月期増額期待背景に買い優勢

 ミスミグループ本社<9962.T>が5%を超える上昇と気を吐いている。FA・金型向け部品の通販を手掛ける。海外売上比率は34%に達しているが、アジアなど自動車メーカーの現地生産の流れを背景に好調で、業績は今3月期最終利益が103億円見通しとピーク利益を更新する見通しだ。市場関係者の間ではさらに増額の可能性も指摘されている。また、今期配当は前期比1円5銭増の28円50銭を予定しており、株主還元に厚い点も評価される。

ミスミGの株価は11時28分現在2623円(△133円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)