カーバイドが頑強、波乱相場も我が道を行く展開

 日本カーバイド工業<4064.T>は継続的な買いが流入、利益確定売りをこなし前日比プラス圏で底堅い動きを続けている。全般波乱含みの相場が続く中で仕手系色の強い材料株が物色人気を博す展開が続いている。ただ、総じて資金の回転も速くともすれば日替わり物色の様相を呈す中で、同社株は持続的な腰の強い相場つきで異彩を放っている。市場筋の間ではかつて名を馳せた投資集団の名が巡るなど、特定資金の買い攻勢思惑も根強い。「一部法人資金や中小型株を手掛けることで知られるファンド買いも流入している」という見方が浮上するなど、思惑高の展開を後押ししている。

カーバイドの株価は12時33分現在703円(△8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)