楽天の強さ目立つ、好業績内需株としての安定した人気

 楽天<4755.OS>が反発しており、新興市場の主力株の中でも強さが目立っている。特に目新しい材料は観測されていないものの、好業績内需関連として安定した人気が株価押し上げの要因となっているもよう。19日にはクレディ・スイス証券が投資判断「アウトパフォーム」を継続し、目標株価を1200円から1400円としていることも支援材料となっているようだ。

楽天の株価は13時12分現在1247円(△46円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)