ヤクルトが続落、ブラジルでのデモ深刻化を嫌気

 ヤクルト本社<2267.T>が続落。株価は一時、前日比200円安い3785円まで売られている。ブラジルでの大規模デモが深刻化していることからブラジルヤクルト商工を通じて現地のロレーナ工場で生産するなど同国と繋がりが深い同社も不安視されている。ロレーナ工場からはブラジル全土へ商品供給を行なっていることから早期の沈静化が待たれる。

ヤクルトの株価は13時47分現在3930円(▼55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)