ペプドリが続急伸、売り一巡で投機資金再流入

 ペプチドリーム<4587.T>が続伸、株価は売り買い錯綜で1万円大台攻防となっていたが目先は買いが優勢となっている。アミノ酸の結合物である「ペプチド」から独自技術を駆使して医薬品候補物質をつくる創薬ベンチャー。6月11日に上場、初日は値付かずの人気で上場2日目に公開価格の3倍強となる7900円で初値をつけたが、その後も物色資金は流入し高値1万3700円まで買われた経緯がある。今週に入ってから利益確定売り圧力が強まっていたが、直近IPO銘柄特有のボラティリティの高さから短期資金の注目度は高く、戻り足を強めている。

ペプドリの株価は14時10分現在1万1130円(△800円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)