中央自動車が3日続伸、低燃費対策でエンジンオイル添加剤に関心

 中央自動車工業<8117.OS>が3日続伸。円安と原油価格の上昇基調から、ガソリンの店頭販売価格も上昇、自動車ユーザーの低燃費対策の動きが活発化していることから、エンジンオイル添加剤を販売している同社に関心が集まっているようだ。無借金経営の好財務内容も評価される。

中央自動車の株価は14時39分現在646円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)