ファストリテが一段高、先物主導で出直り急の全体相場の縮図に

 ファーストリテイリング<9983.T>が後場に入り次第高で水準を大きく切り上げている。前場に全般相場が波乱安の展開となる場面で一時600円を超える下げをみせたが、その後は切り返しが急だ。後場寄りに先物に大口買いが入り、これを足場に日経平均は戻り足を鮮明としたが、日経平均寄与度が特に高い同社株には裁定買いを通じて高水準の買いニーズが発生した。「為替市場で思ったほど円高が進まず、円買い・ドル売りにリンクさせた先物主導売りの思惑を外した。そこに仕掛け的な買いが入り、踏み上げ(カラ売り筋の強制的な買い戻し)を誘う形となった」(市場筋)という見方。そうした状況の中で同社株は急騰し、日経平均押し上げに大きく寄与した格好だ。

ファーストリテの株価は14時46分現在3万1600円(△1980円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)