富士急が4日続伸、富士山の世界文化遺産登録正式発表で関連銘柄買われる

 富士急行<9010.T>が続伸。22日に国連教育科学文化機関(ユネスコ)が、富士山の世界文化遺産登録を正式に発表したことで、富士山周辺の交通機関の運営やレジャー施設脳営業などを手掛ける同社株がメリット大の代表株として買われている。また、富士山天然水の宅配事業を展開するウォーターダイレクト<2588.T>、日本への観光客の増加への期待からエイチ・アイ・エス<9603.T>など他の関連銘柄も堅調。

富士急の株価は9時21分現在1238円(△39円)
ウォーターDは9時21分現在2770円(△93円)
HISは9時21分現在4370円(△40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)