新明和が続急伸、辛坊アナ救出で救難飛行艇への評価高まる

 新明和工業<7224.T>が続急伸。株価は一時、前週末比54円高い789円まで買われている。ヨットによる太平洋横断中に遭難したニュースキャスターの辛坊治郎氏を救出した水陸両用の国産救難飛行艇「US-2」の製造元が同社であることが関心を集めている。航続距離が4500キロと広範囲に及ぶなど世界最高峰の性能を有しており、今後、他国への輸出依頼がさらに増加する期待が高まっている。

新明和工業の株価は9時35分現在769円(△34円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)