ナカバヤシ急伸、電子書籍の製本ビジネスで注目集める

 ナカバヤシ<7987.T>が反発。一時、前週末比24円高の216円まで買われた。同社の出版サービスサイト「中林製本所」にて、作家発の電子書籍「AiR」の製本版の販売を、6月21日より開始しており、電子書籍を製本するという試みに関心が集まっている。「AiR(エア)」は、電子書籍元年とされる2010年に登場した、作家発の電子書籍で、瀬名秀明氏ら各分野の一線の書き手が集まり、出版社を介さずに直接読者に向けて発信するという試みでかねてより注目を集めている。今回の取り組みが成功すれば、電子書籍を製本するという試みが普及する期待が高まる。

ナカバヤシの株価は10時現在201円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)