シナジーMとベクトルが反発、インバウンド・マーケティングの新ツールに関心

 シナジーマーケティング<3859.OS>とベクトル<6058.T>が反発。21日に両社が協業し、インバウンド・マーケティングの効果を測定・分析するツール「inbound360 (インバウンドサンロクマル)」を6月下旬より提供開始することを発表しており関心を集めている。
 自社コンテンツに訪問した人を優良顧客化するまでのプロセスも含めた一連の活動である「インバウンド・マーケティング」への重要度が高まっており、「inbound360」は、これらの効果を継続的に測定・分析できるツールとなっている。

シナジーMの株価は10時16分現在698円(△18円)
ベクトルの株価は10時16分現在1999円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)