新日無線が切り返し急、好業績割安さ兼ね備えた材料株

 新日本無線<6911.T>が切り返しに転じている。日清紡の子会社で電源用ICなどの半導体を手掛ける。値動きが激しく市場では材料株として位置付けられやすいが、需給思惑や材料性だけではなく、業績面や指標面などから裏付けのある銘柄としても注目度が高い。今3月期営業70%増益予想という業績高変化率に加え、PER10倍未満というファンダメンタルズ面からのアプローチが買い人気を支えている。また、脈拍検出に最適な緑色LEDとフォトトランジスターを一つのパッケージに搭載した反射型センサーの出荷を開始したと発表していることも折に触れて材料視されそうだ。

新日無線の株価は11時04分現在528円(△43円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)