IIJが反発、クラウド分野で活躍期待

 インターネットイニシアチブ<3774.T>が反発。同社は法人向けに高実績を誇るネット接続サービスの草分けだが、業績好調で株価は見直し買い途上にある。クラウド分野を深耕し、既に同社の成長性を牽引する有力事業となっている。大物財務官僚として名を馳せた勝栄二郎氏が6月26日付で同社社長に就任予定で、「ネット関連の中でも成長力と政治力を併せ持つ同社に注目する向きが増えている」(中堅証券営業体)という。クラウドの海外需要開拓へ一段と注力する構えにあるほか、16年からのマイナンバー制導入でも同社のビジネスチャンスは大きく膨らむことになりそうだ。

IIJの株価は14時5分現在38120円(△115円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)