三協立山が13年5月期業績見込みを上方修正、営業利益は減益予想から一転増益へ

 三協立山<5932.T>がこの日の取引終了後、集計中の13年5月期連結業績について、従来予想の売上高2710億円、営業利益100億円、純利益を82億円を上回り、売上高2715億円(前の期比0.4%減)、営業利益120億円(同15.4%増)、純利益115億円(同2.5倍)になりそうだとの上方修正を発表した。営業利益は3.8%の減益予想から一転して2ケタ増益見込みとなる。住宅用建材の堅調で営業利益、経常利益がともに増加していることに加えて、繰延税金資産の計上に伴う税品費用の戻り入れにより増額したとしている。
 また同時に、従来20円としていた13年5月期の期末配当を30円(普通配当20円、記念配当10円)にするとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)